FC2ブログ

クロオバ9 更にかわいそうな人たち

03 02, 2012 | Posted in 他作品

0 Comments
日付の上では本日二度目ですがキニシナイ!クロスオーバーの続きです。
今日進めるのは愛生会病院~マリス・ぞぬバトラーV戦まで。
分岐ルート(相棒編)をクリアするところまでですね。

※クロスオーバー、及び関連作品のネタバレをサン・アタァァァーック!!

広い森を抜け、やっと到着した愛生会病院。
元は廃屋だったのがリフォームされているらしく、「趣味の悪い外装」になってます。

中は四角い部屋がたくさんある構造。
分かれ道はありますが、あまり迷いません。
出てくるのは森に出てきたカプル、DOM、ボールに加え、ルート最初でネームレスをあっさり倒した俺達警備員。
特に強敵でもないので、サクサク進みましょう。このあたりでモラストル、擬古之介のレベルが上限まで上がったりで、何となく戦闘が楽になったような気がします。



2階にはセキュリティがかかっていて進めません。
解くためにまず、2階両端の部屋を目指します。



レバーを動かすと俺達警備員x3との戦闘になります。ちゃちゃっとやっつけちゃいましょう。



こちらも同じく俺達警備員が。
ルート最初の仕返しのつもりでボコり、次は1階の仮眠室を目指します。



こちらはクイズに正解すれば戦闘は無し。ミスするたびに戦闘になります。
質問は三問。
一階の部屋の数、AAのさいたまが「さいたま」という数、十万石饅頭の値段。
饅頭の値段だけがちょっと難しいかもしれません。



無事セキュリティを外して奥へ。
ここには金の小人がいます。台詞は「お金の魔力と命の安全・・・どちらをお選びかな?」
回復は森より値段がすこし上がっています。
足元見たな!!!11


回復とセーブ、買い物も済ませ、いざボス戦へ!!



すごい名前だけどこれ院長らしいです。
どんな病院やねん愛生会・・・。


院長ことスーパー☆スターは、マリスの力を手に入れた経緯を語ってくれます。
逃亡生活を送っていたある日偶然見つけたらしいです・・・が、ここで気になる事が。

この人がマリスを発見した場所=ネームレス二人が歪みに飲み込まれた場所 なのかどうか。さいたまタワーで出てきた写真は「愛生会が手に入れたマリスに関係のありそう」ということでしたし、全部同じ場所の話にもとれます。

が、そうなると疑問になるのが時間軸。

スーパー☆スターは「研究に研究を重ね」と言ってるし、
国家謀反グループ(愛生会)による誘拐事件はしばらく前から続いていたようなので、少なくとも1日、2日前の事ではなさそう。
しかしネームレスはついこの間歪みに飲み込まれ、ここに辿り着いていたわけで・・・。

さいたまの話にあった爆発と、スーパー☆スターのマリスを手に入れた日が違うのか、
それともネームレスが歪みに巻き込まれてから出現した時期にタイムラグがあるのか。
普通に考えると前者ですが、後者というのもまた面白そうですね。
こう、ほら、FF7のセフィロス的に、しばらく漂流してから現世に戻ってきたとか。
妄想に夢膨らみます。

さて、話をゲームに戻しましょう。

ネームレスでは実験した事ないから今試すぜ!!と襲い掛かってくるスーパー☆スター。なんだよこの知的好奇心旺盛な研究家みたいな発言。
・・・って研究者だっけ。あまりにも突飛な名前で忘れてたわ・・・
しかもあれですよね、院長ってことは医師免許持ってるんですよね?
この人に医師免許を与えたのはどこの政府なのか割と本気で知りたい。

あーえっととりあえず、この歌って踊れる不審な医者が実質このルートのボスです。
明日の医療のためにがんばって倒しましょう。

両脇に俺達警備員が二体控えてますが、大した攻撃してこないので別に無視してかまいません。
倒してもラーメン食べて復活してくるし・・・。

あと、ソロムラン一発で沈む役立たずネームレスも無視しておきましょう。

特に脅威といえる攻撃もなく、中程度のダメージでもこもこ削ってきます。
大技に備えるより、常に一定以上のHPを確保しておくのが勝利への近道ではないかなと。
通常攻撃も、思っている以上にミスしてくれますし。




めでたく勝利!・・・が、ここで大人しく倒れてくれないスーパー☆スター。なんだよしぶといなこんちくしょう。
切り札マリスガンを取り出し、更に抵抗してきます。
安直なネーミングだなぁ・・・とプレイヤーが思った瞬間に、擬古之介が気持ちよく突っ込んでくれます。すばらしい。

すったもんだの末、相棒にその弾が命中します。
・・・・・・が、特に何も起きません。
歪みに飲み込まれても平気だし、ネームレスはマリスへの耐性があるようだからね。



追い詰められたスーパー☆スターは、切り札に続いて奥の手を出す!と宣言して逃走。迸る小物感。
モラストルの突っ込みにほどよく気を抜きつつ、揺れる建物から脱出する三人でした。
まあ・・・うん・・・このルート基本的に間抜けな人多いから・・・何したいのかわからないまま退場したモラキアとか、このスーパー☆スターとか・・・




愛生会の奥の手とは、マリスによってぞぬバトラーVを強化した、マリス・ぞぬバトラーV
こちらもやはり安直な名前
ここまで得意げに色々語ってくれたスーパー☆スターですが、ぞぬバトラーがマリスの力によって暴走。コクピットから追い出されてしまいます。かわいそうに。
きっとマリスも、この安直な名前が気に入らなかったに違いありません。




マリス・ぞぬバトラーVは街に向かっている模様。
「アレ」を使って止めるために、一度さいたまタワーに戻る事になります。
アレって何だ?との疑問を残しつつ、ついていく相棒。



アレとは巨大ロボット、サイターマ3のことでした。

ロボットにはロボットで対抗。戦隊物のお約束だよねッ☆
セリフとBGMがえらく格好いい。そしてこの街を背景に向かい合う構図もまたいいね…!



だがしかし、敵ロボットはバリアを張っていて、こっちの攻撃が一切通らない。
大技のサンアタックを使えばバリアを破れるかもしれないのですが、
エネルギー不足でその後は肉弾戦しかできないとのこと。
揺れるコクピット、慌てる皆さん。絶対絶命のピンチ!!

ここで異変が。



マリスガンの影響が今出てきたのか。吐き気のような感覚を覚える相棒。
相棒は黄色い光と、黒い光を見ます。
黒い方はマリスだとして、では黄色い方は・・・
これってあれじゃん。分岐ルート入る直前のメニューとセーブ画面開けるアレ



すぐに体調は戻るのですが、これを境に急に強気になる相棒。
考えがある!なんとかする!と言う相棒は、さいたまからサイターマ3の操縦を任されます。

日輪の力を借りて、今、必殺の!!!

というセリフがとにかくかっこいい。戦隊物に必殺技はつきものですね!
サンアタックでバリアを破り、旋風拳でぞぬバトラーをやっつける相棒。
操縦者のできることが反映されるって、なんだかジアースみたいですね。(わからない子はぼくらのを読もう)



戦闘に勝利!!
シルエットもかっこいいサイターマ3。ヒーローものはこうでなくちゃ!
タタラーラタラタラタタラタラー♪



こうして、愛生会をやっつけた相棒。
もう少しゆっくりしていけば、という誘いを断り、封鎖の解けた検問所から、
主人公を探すために次の土地を目指します。

ここで、名誉受賞品としてキャップを渡されます。
このキャップはモラストルに変身できる欠片として使えます。もちろん装備もできるよ!

見送るモラストルと擬古之介には、さいたまから次の指令が。
このシーン、なんかこう・・・あれです
戦隊物の映画版のような なんかそんな雰囲気が出てて私はとても熱い気持ちになりました。

さいたまの平和の為なら、たとえ火の中水の中・・・
今日も彼らは、さいたまの街を駆けめぐる・・・


ルートクリア後、特別報奨金として2000ペリカ
うまい棒G、うまい棒M、ニラ茶G、ニラ茶M、アロエリーナ+が2つずつ手に入ります。
加えて、記憶の一部が戻ったことでステータスが大幅上昇し、旋風拳も覚えます。ありがたいね!

キリもいいので今日はここまで。次回は主人公ルートですよー。

・現在のメンバー
主人公/Lv3
相棒/Lv24

« クロオバ10 嗚呼苦労人 クロオバ8 かわいそうな人たち »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ