FC2ブログ

クロオバ10 嗚呼苦労人

03 03, 2012 | Posted in 他作品

0 Comments


暖かくなってきてもクロスオーバー!
本日は分岐ルートの主人公側を進めますよ。
廃屋~山越えまで。

※クロスオーバーリレー、関連作品のネタバレを含みます。  
 
 


相棒と逸れ、海岸に流れ着いた主人公。
助けてくれたのは通りすがりのネーノでした。この辺りを牛耳ってる輩を退治しに仕事でやってきたそうな。
出展は「L'Etre et le neant」
最初から変身できるエグゼの相方なのですが、このルートではエディタが使えないので反応を見ることはできません。残念。

ネーノが出て行った後、外に出られるようになりますが、
何の準備もなく旅は危険・・・といって北には進めません。
身一つで所持金すらなく旅を始めたあの日のことを忘れたのか主人公・・・
それとも味方がいないとそんなに気弱になっちゃうのか
弱虫め!!

・・・などと主人公を罵ってもしかたないので、とりあえず西に向かいましょう。



進むと、魔物相手に苦戦しているネーノを発見。
選択肢次第で適当な理由をつけて、主人公も参戦します。今回は恩返し名目でした。

相棒ルートとは違い、こちらはネームレス状態でもなんとか勝負になる戦闘レベルです。
あっちに比べて全体的に数値が低めというか。



勝利後、懐かしい人に再会できます。
ウィルだーーーーーーー!!!
彼は例によってフロイトを探す旅を続けていたようです。
敵をネーノに押し付けて隠れていたりと、なかなかいい根性している模様毛の生えた心臓装備してるしね・・・

ネーノは村に向かい、主人公とウィルもその後を追います。

村は「L'Etre et le neant」のあの村。
道具屋の少年から、女の子が浚われたことと、赤い布を巻いた人が魔物の巣窟に向かったという情報が入ります。
フロイトかどうかの確証は持てないけど、いるかもしれないなら向かうしかないよね!
という無鉄砲極まりないウィル。大丈夫かこの二人。



一方ネーノは村長と話をしていました。
「L'Etre et le neant」よりちょっとだけ依頼内容が変わっています。より難しくなってますね。エグゼもいないし・・・。
ちなみにこの村長さん、「王国の木っ端兵士が・・・」もちゃんと言ってくれます。



主人公とウィルは、少年に頼まれて、フロイトを探すついでにいなくなった少女も探すことになります。
ここでアイテムも沢山貰えます。これはありがたい。
貰った後にも、このお店には装備品も売ってるので、山に向かう前にネームレスの装備を固めておきましょう。
特にステータス異常防止アイテムは有用ですので、資金に余裕があるなら全種揃えておくのもいいかも?

・・・そうそう。消費アイテムはここで多めに買っておきましょう。



そして山ですが・・・ここは油断すると死にます
ウィル、主人公共に攻撃力低め+HP低めな上、主人公に至っては技すらありません。ウィルはいざとなればセイントアークとかあるけど・・・。
更に、毬藻の火の息、氷の息が脅威。
ためしにちょっと回復ケチってみましょう。死ねます
いくら面倒でも、無理に戦闘を終わらせようとせずに回復しましょう。
ネーノが加入すればまあまあ無理がきくようになりますが、それまでは我慢。



池の手前には金の小人が。
本日のお言葉は「需要無きところでも商機はあり。そこに適した商機があるのならば」

ここの小人は買い物はさせてくれません。ああ需要がないってこういう事ね・・・
あるよ!あるから売ってよ!!!
その代わり、200ペリカで麓まで連れて行ってくれますが・・・またここまで戻ってくるのも大変だからなあ。



橋を渡ると、ウィルが休憩しようと申し出てきます。
どう答えても休憩することになるんですが、何か異音が。

ウィルってこんなに無鉄砲だったっけ
いや確かに自分の創り主に逆らったりはしたけど

襲ってくるのはシラネーヨとチラネーヨ×2。
今の二人には強敵ですが、数ターン耐えれば、ネーノが助けに来てくれます。



海岸で倒れてる主人公を助けてくれたり、悲鳴を聞いてわざわざ戻ってきてくれたり・・・
ネーノさん超いいひと。

改めて三人で戦闘になります。
ここではシラネーヨを先に集中攻撃なんてしてはいけません
先にチラネーヨを倒した方が圧倒的に楽。HPが格段に低いし。ほっとくと全体攻撃してくるし。
HP回復は主人公とウィルで。ウィルは余裕があればセイントアークやホーリーフレアで攻撃するのもいいかも。
ネーノはよほど危ないときでない限り、攻撃にまわった方が無難です。
あああと、五華月光斬は、さっき使ったらチラネーヨ二匹にあっさりかわされたので撃たない方がいいとおもいます(偏見



勝つとネーノに無鉄砲さを咎められつつ、ここについての話が聞けます。
ここには元々魔物が住んでたらしいんですが、暴れるようになったのは最近のことなんだとか。
それがネーノが思っていた以上に強く、苦戦しているのだそうです。

・・・という話を聞き、ウィルは「だったら一緒に行こう」と超楽観的な提案をします。
主人公もそれに乗り気。
反対するネーノを理詰めで説得し、晴れてネーノは仲間に加わる事に。



なんだかこのネーノ苦労人ですね。
ステータス的にも唯一の戦士タイプだし・・・がんばれとしかいえない。

山道の後半は、チラネーヨやクマーが出てきます。
が、ネーノがいるのであまり苦労はしないはず。
全体攻撃をする毬藻やチラネーヨは優先して倒しましょうー



山を越えた先には、見るからに怪しい城が。
ここが魔物の巣窟ですね。

さあ、この先にフロイトはいるのか!
魔物が凶暴化した原因とは!
次回に続く!

・現在のメンバー
主人公/Lv16
ネーノ/Lv17
ウィル/Lv14


やっぱりモリモリレベルが上がる主人公なのでした。

« キャラメイクファクトリー クロオバ9 更にかわいそうな人たち »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ