FC2ブログ

カリーナぁぁぁぁぁ

07 28, 2012 | Posted in 他作品

0 Comments
120728curse.png

ハイパー復讐タイムきてたー

今回、審問会の不勉強っぷりがはっきりと出てましたね。
我々のやってた事は黒ミサじゃないかーってシーンがありましたが、
つまりは審問会の人たちの頭には、黒ミサの手法すら頭に入ってなかった、とも取れる。
ああいう世界観で、まさか「本当に魔女が現れるとは思わなかった」ってこともあるまいし。
・・・うーん、それとも本物の魔女は久しく出てなかったとか、会った事がなかったから危機意識が無かったとか?
魔女とか実在してる世界観にも関わらず目先の利益の為に魔女狩りやっちゃうなんて
腐敗しまくってますな あの審問会・・・。
目先の利益や名誉しか見えないばっかりに、手に負えないほどの魔女を生んでしまっただなんて、
まったくもって皮肉な話だ。

ところで、今のカリーナは本当に「魔王」ではない・・・よね?
魔王魔王と呼ばれてますけど、カリーナはそう言われてるだけって感じがします。
魂三郎の紹介を見た感じ、魔王の定義は「別種の妖怪を使役する」ってことらしいし、
魂三郎もカリーナを魔女と呼んでたし。

いやーしかしとんでもないですなこの話。
忘れそうになりますが、この大禍時編は 作中作の 敵の 過去話
・・・だったんですよね・・・。

この後グリゴールに付く事になるんだろうけど、グリゴールってカリーナのこと密告した張本人だよね
今後も何やかやありそうです。

« にゃーお 軍人さん »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ