FC2ブログ

「さよなら、モナーRPG」プレイ日記3

01 26, 2013 | Posted in 他作品

0 Comments
「さよなら、モナーRPGプレイ日記三回目!
今日は暴れ木馬回廊~リンゴ坂学園到着までだよ!

バックナンバー
01 オープニング
02 クリームヘイト遊園地跡~ムシクイ図書館

遊園地跡からは、ムシクイ図書館を別とすると東西に進むことができます。
西はマギア・コースター、東は暴れ木馬回廊。
どっちから進んでも良いみたいなので、フィーリングで東へ向かいます。



東側の「暴れ木馬回廊」へ。
ここは木馬を利用して進むのですが、黒い木馬がモンスターになって襲ってきたり
木馬によって天井のトゲトゲに向かって押し上げられたりします。
流石は暴れ木馬…。

お金やアイテムを回収しつつ、東へ。



次もダンジョン、メルティーパレスです。



推奨レベルも安全な感じ。通り道だもんね。
しかしお菓子の妖精って 絶対かわいらしい妖精らしい妖精ではないと思うんだ。



ギャー!!!!
…ってなったりもする。
暴れ木馬は比較的和やかな雰囲気だったと思ったら!思ったら!!

ここは後半にスタート位置まで戻されるトラップがあったり
アイテム回収をするとスタート位置に戻されたりで
私は三度ほど往復する羽目になりました。
敵はあまり出ないから楽といえば楽。



ちなみにその「お菓子の妖精さん」はこんなんでした。
チョコなのか。
それはチョコでいいのか。
ドロップもドロップでやや狂気を感じる顔をしてるし!
しかもこのドロップ、敵全体を回復とかしてくる。
何も見ずにひたすら攻撃を連打してた私は、危うく全滅するところでした。



メルティーパレス出口は二箇所に分岐。
こういう時なんとなく真っ直ぐ進みたくないひねくれ者の私は
イブシギン王国方面に進むことにしました。



あらなんだかのどかな感じ。
…が、この立て看板を見ると、推奨レベルは5~。
今は進める気がしないので、すごすごと退散することに。
一度はひねくれてみても、救世主は身の程を弁えるのです。



メルティーパレスの分岐からリンゴ坂学園の方へ。
どうやらリンゴ坂学園では、シモー教なる宗教が幅をきかせているようです。
教祖である理事長が、生徒をたぶらかす等好き放題やってるとか・・・



下の方にはネットユーザーがおり、
例によってゲームに対する感想を正直に言ってくれます。



この先は通学路。
やたらデンジャラスな通学路のようですが、
リンゴ坂学園の生徒は毎日こんな道を通って通学しているのか・・・

なお、こっちの推奨レベルは5。
・・・・・・5~になってるグリーングラス大平原よりマシですよね・・・?



立て札の説明通り、バナナの皮や空き缶にぶつかるとダメージを受けます。
次々転がってくる空き缶を避けつつ進むのはなかなかスリリング。
後半のヒマワリは、よく見て進めばなんとか避けられます。
ヒマワリは最後の方で発狂してすごい勢いで迫ってくるけど、逃げ切ってしまえば大丈夫。
それより空き缶避ける方が大変でした・・・転がってくるスピードも早いし、何度爆発したことか。



なんとか学園に到着したところで、今日はここまでー。
生徒は皆宗教と理事長に不満を持っている模様ですね・・・
波乱の予感を感じつつ、次回に続く!

« 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記4 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記2 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ