FC2ブログ

「さよなら、モナーRPG」プレイ日記9

02 01, 2013 | Posted in 他作品

0 Comments
130130ketu.png
色々とスミマセン。

第九回「さよなら、モナーRPG」プレイ日記です。
今日はアクアリウムから遊園地跡、スナグワ・コンクリートへ戻って酩酊シンドローム入手まで。

※ネタバレしまくります。

01 オープニング
02 クリームヘイト遊園地跡~ムシクイ図書館
03 暴れ木馬回廊~リンゴ坂学園
04 リンゴ坂学園~永劫夢氷宮
05 イブシギン王国~グリーングラス大平原
06 マギア・コースター~大分岐点
07 大分岐点~ヤマブキ展望台
08 アクアリウム~海底魔城

なんとかワイセツ物を退けた救世主一行。
ここからアイテム回収がてらアクアリウムを逆向きに辿り、一旦遊園地跡に戻ることにします。

アクアリウム後半は、泡のトラップがあります。青い泡はぶつかると下に落とされ、
それが刺がある場所だとダメージ。
黄色に点滅する泡は、触れるだけでダメージです。
が、敵も弱いしあんまり危なくない。



それもそのはず、推奨レベルはこんなに低い。
ゴースト廃ビルなんかは出口にも入り口にも同じ説明板がありましたが、
ここの説明板は片方にしかありません。
やっぱりこっちから攻略するのを想定されてたのかな?



遊園地跡では、動力源を4つ集めたからか、ネットユーザー含む人々の台詞が変わってます。
何かに気づいたらしい人も。
単なる設定ミスなの?と言ってる人もおり、
世界観についてこれから切り込んでいく気配がひしひしと感じられます。

動力源が集まった今、いよいよ終盤!
なのですが、折角なのでもっとあちこち回ってみましょう。
血肉草も集まってるし、まだ最下層監獄にも行ってない。
どうせなら楽しみ尽くしてから先に進みたいよね!



ということでスナグワ・コンクリートを目指します。
ワープマップがあるので移動はとっても楽!



例の横暴な所長の元へ。
血肉草を渡すと大喜びでお酒を作り始めます。
この人・・・もしかしてちょっと中二病入ってる?



あっ

哀れ研究所長。機械に巻き込まれてお酒になってしまいました
人間の入ったお酒・・・こんなの飲みたくないなあ。
いやでも血肉草自体、人血が流された所に生える草なんだし・・・
そもそもこれは飲む為に作ったんでしょうか?
所長自身誰かに命令されて作ってたようだし・・・上の人は開発して何がしたかったんだろう。

色んな事を考えつつも、動力源となるお酒「酩酊シンドローム」が手に入ります。
ここでもフォーチュンと話ができますが、選択肢は「あの酒の中身って・・・」「冷静なんだね」の二つ。
お酒の中身について言及すると、深く考えるのはやめましょう、とさくっと言われちゃいます。
サバサバ系ですなフォーチュン・・・



なお、ネットユーザーの皆様は喜んでいるようです。

ちょっと短いですが、今日はこの辺りでおしまい。
次回に続くー!

« 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記10 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記8 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ