FC2ブログ

「さよなら、モナーRPG」プレイ日記11

02 03, 2013 | Posted in 他作品

0 Comments
「さよなら、モナーRPG」プレイ日記、11回目です。
最下層監獄をクリアしますよー!

※「すでに私たちはry」を含むネタバレがあります。

01 オープニング
02 クリームヘイト遊園地跡~ムシクイ図書館
03 暴れ木馬回廊~リンゴ坂学園
04 リンゴ坂学園~永劫夢氷宮
05 イブシギン王国~グリーングラス大平原
06 マギア・コースター~大分岐点
07大分岐点~ヤマブキ展望台
08 アクアリウム~海底魔城
09 酩酊シンドローム入手
10 天空非情階段

以前はレベルが低くて入れなかった最下層監獄ですが、レベルの上がった今なら大丈夫!
というわけで、動力源は集まってますが挑戦してみることにします。
装備品が手に入るかもしれないし!

ここにあるのは「境界なき愛の賛歌像」
図書館の説明によると、滅びに瀕した地獄の星の目撃者であるそうですが・・・?



入るといきなりそれらしき物が見える。
が、弾かれて上に上がることができません。
四隅に置かれた球を見た感じ、四ヶ所の封印をとけば良いっぽい?



まず最初。半透明のツァルを上手く誘導して先に進みます。
あちこちでキノコが道を塞いでいる為、勝手に進むことはできません。
進むには半透明ツァルにスイッチを踏んでもらう必要があります。
半透明ツァルは、実体の動きに従って動きます・・・が、進めない場所は進んでくれないので、
歩数を合わせるなど工夫が必要になってきます。



後半になればなるほど複雑になってきます。
何度か行き来していれば、いつかはなんとかなります。いつかは。
奥でクローバーマークのついてる球を調べるとOKです。



次、ハートは楽です。仕掛けらしい仕掛けもありません。
この周りにいる半透明ツァルは、さっきと同じく実体と同じ動きをします。
これが合わせ鏡みたいでとても楽しい。
つい無意味に居座ってしまいました。



次は四方向無限ループ。
ベレー帽の子供が、手がかりらしき事を言っていましたね・・・
正解のルートを辿ると効果音が鳴るので、メモ片手にぶっつけ本番でもいけないこともない。
時間はかかりますが。



上手く正解のルートを進むと、球のある部屋に行けます。
ここも調べれば大丈夫。



次は迷路。
扉のワープとパイプを行き来して、小さな足場を目指します。



たどり着ければそれでOK。
ただ、迷路だけあって戻りもちょっと迷うんですよね・・・。



4つの封印を解けば、足場に上がることができます。
しかし出現しているドクロマーク。
これ、グリーングラス大平原ではひどい目にあいましたよね・・・。
調べるのは、一旦戻ってセーブしてからにします。



調べるとウイッチマスター戦になります。
バグベアードを召喚してくるのですが、このバグベア、放置すると7ターン後に爆発して、全体に50近いダメージを与えてきます。
二体残してしまえばダメージは100近くなり、全滅は必至です。
というか全滅しました。
ウイッチマスターだけを集中攻撃するのはやめましょう。

戦闘の流れとして、バグベアを一体または両方倒してから、余ったカウントでウイッチマスターを攻撃することになります。
今回は、ツァルがロックやメイジブラスターを使える事から、
ツァルでウイッチマスターを沈黙させ、うまくロックが掛かり次第、バグベアを集中攻撃する手を取りました。
最初の方はバグベア両方倒していましたが、
回復が手早く済ませられるのなら、一体倒してすぐにウイッチマスターへの攻撃に移ってもよさげ。
常に二体倒そうとするとかなり行動がシビアになる上、戦闘が長期化してこっちのMPが厳しくなります。
特にツァルのMPが切れ、ロックがかけられなくなるのが辛い。
どうせウイッチマスターを倒さない限りバグベアードは無限に出てきて自爆を繰り返すので、
さっさと戦闘を終わらせることを考えましょう。



勝つと賛歌像が手に入ります。
この台詞・・・フェイ!フェイじゃないか!!!

この世界はやはり、「すでにry」のヴァナギアエンドの後の世界にあたるらしい。
この像がフェイそのものなのか、その心の篭った物なのかはわかりませんが・・・



そして集まってくるネットユーザー。
単なる設定ミスなの?伏線なの?とメタ全開な突っ込みをいれてきます。



設定ミスと伏線についてフォーチュンに質問することができます。
・・・が、ここではしっかりした返答は得られず、何だかはぐらかされてしまいます。
フォーチュン、きみ絶対意味知ってるでしょ。

いよいよもって怪しいこのちびっこいの。
フォーチュンはどんな存在で、この旅は何のためなのか・・・

とにもかくにも、(意味もなく)7つ全部動力源を手に入れました。
次回いよいよ、セントラルエレベーターに向かいますよー!

« 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記12 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記10 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ