FC2ブログ

「さよなら、モナーRPG」プレイ日記17

02 09, 2013 | Posted in 他作品

0 Comments
「さよなら、モナーRPG」するよ!
第17回の今日は、ワープマップの謎の土地へ。

※「すでに私達は地獄のまっただ中でした」を含むネタバレがあります。


01 オープニング
02 クリームヘイト遊園地跡~ムシクイ図書館
03 暴れ木馬回廊~リンゴ坂学園
04 リンゴ坂学園~永劫夢氷宮
05 イブシギン王国~グリーングラス大平原
06 マギア・コースター~大分岐点
07 大分岐点~ヤマブキ展望台
08 アクアリウム~海底魔城
09 酩酊シンドローム入手
10 天空非情階段
11 最下層監獄
12 セントラル・エレベーター
13 塔最上階
14 最終制圧空間(ランダムエンカウントエリア)
15 最終制圧空間(それ以外
16 ロールバック・ゲート(嵐の遊び場)

ワープマップの謎の土地。
位置敵にはオワコンの塔最上階、ツァルが目覚めて床に血文字があったあの場所かとも思えますが…?

とにかく行ってみましょう!



ここは・・・
見覚えのある場所に、聞き覚えのあるBGM。
そして表示された地名は「別宇宙の門
クロスオーバーか!クロスオーバーなのか!?



妖しい気配。覚悟(セーブ)はいつでもできてるよ!!



うわーーーーぁぁぁああい!!!!
天使だーおっぱい天使だー ペニシアとヴァナギアだー!!



次の創世の為の勉強に、別宇宙にあたるここにやってきたらしい。
ん、別宇宙?別の世界?
って事はやっぱりここは「すでにry」の未来ではなかったの?

ヴァナギアとペニシアが一緒にいて、かつ「次の創世」とか言ってるから、
ヴァナギアエンドの後の二人だとは思いますが。
しかしここの会話は二人仲良さそうでいいなあ。
大人しいお姉さんと好戦的な妹、という良い構図。

「あなたの物語を手伝ってあげる」と、戦いを挑んでくる二人。というかヴァナギア。
なんか・・・なんかこれってラスボスより強いとかそういう気配がするんですが・・・!



ヴァナギア・ペニシア戦。かなりの強敵です。
炎、雷、氷の耐性を下げてから、それぞれの属性の魔法攻撃を撃ってくるのが辛い。
あと、発狂はすぐに治療しないとどんどん辛くなります。
オフェンシブ重ねがけした状態で発狂された日には・・・orz

更に更に、片方を倒すと、もう片方が「百年回帰」を使い、HP半分で蘇生してきます。
これは何度でも繰り返されるので、戦闘がいつまでも終わりません。そしてMP切れします。
これを防ぐためには、詠唱中に残った方を倒すしかないのです。
猶予は3ターン。詠唱を始めた時点で、わかる人にはわかるターン数です。ささやき いのり えいしょう ねんじろ!!


勝てた時のやり方ですが、まず、戦闘開始からオフェンシブを二度重ねがけして戦ってました。
最初はヴァナギアを全員で集中攻撃していたのですが、一度蘇生された時点でそれをやめて、ダメージが均等になるようにしました。

モンブランは常に回復に回らせます。
発狂は何よりも優先して治療し、HPの回復はターン数とMPの節約の為にも
ミドルヒール、ヒールウィンド、キュアウィンドのみで。
メイクブラッド使うくらいなら、ヒールウィンドで全員を回復させましょう。
誰かが倒れたら、ネージュやツァルも動員して回復に当てます。
味方の行動順を把握しておいて、蘇生→全体回復の順にかけられるようにすると無駄が少なくて良い。

下げられた耐性はすぐに上げます。(ネージュの各種バリア)
たまーに単体に二人の集中攻撃を食らって為す術もなく死んでしまう事がありますが、
そうなったら現実を受け入れ全員で立て直しを図りましょう。

結果、百年回帰は二度使われてしまいましたが、ギリギリで勝てました。
最初の方に片方を集中攻撃してしまったりと、どう考えても非効率的なやり方をやってましたが
それでもアイテム使わなくても勝ててしまいます。
主な攻撃手段がMP消費のない通常攻撃だったからこそ何とかなったのかなーと。

HPをしっかり数えたり、行動パターンを把握してから戦えば、もっとスマートに戦えると思います。
あとアイテム使ったり、強力なお店の装備品を使えば更に楽になるかと。



勝つとかなりのお金と最強の杖が手に入ります。



主人公を讃え、応援してくれる二人。
そうなんですね、ここで二人に勝てても、ツァルのお話は終わらない。
ツァルの役目はあくまで創造主を倒すことなのです。



ここ過去形なんですね。「実り多きものであった事を」って。
なんだか切ない。

最後に、「アスキニアの宝珠」が貰えます。



これは全属性に耐性がつき、更にステータス異常もすべて防ぐという素晴らしい物。
ステータスアップは付きませんが、大封印も防げると思うと素晴らしい性能ですね。
末尾のThanks!もほんのり嬉しい。

さて、これでもう外に用事もなくなりました。
天使二人に言われた通り、やる事やりに行きましょう。

続きは次回!

« 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記18 「さよなら、モナーRPG」プレイ日記16 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ