FC2ブログ

北海道オフレポ後半

05 09, 2013 | Posted in 雑記

0 Comments
オフレポの続きでーす!

小樽観光、AA関連落書き、そして空港に帰るまで。
登場人物はフユキ、kenさん、翼さん、異界の住人さんですよー。

■三日目(5/5
七時半くらいに起床。
寝が浅かったのか、我ながらこの日は死にそうな声出してたと思います。
kenさんにもやたら困惑された。
お風呂に入って、朝食を済ませて出発ー。

この日は小樽観光。
札幌駅で異界さん、翼さんと合流して、小樽へと向かいます。
合流直後に翼さんが飴を他3人に配ってくれて、
大阪のおばちゃんみたいだなあと思ってました。

IMG_1003.jpg

駅ホームで見つけた電車。Salon何とかって書いてあり、中にもソファが置いてあったりしたので
多分高級な列車なんだろうなー。そういや北海道ってカシオペアとかトワイライトエクスプレスとかあるもんなー
……とか思ってたんですが、
改めて調べてみたらこれ、トワイライトエクスプレスだったみたいです。
大阪~札幌間を22時間で走る寝台特急!そりゃーサロンもついてますよね…

IMG_1004.jpg

電車ではうまいことボックス席に座れたので、お喋りしつつのんびり小樽ー。
山の上の方にも雪が残ってるところは流石北海道。
異界さん達曰く、北海道ではまだ桜も咲いていないらしいです。
関西では既に咲いて散ってツツジの季節だというのに。
日本は広いんですね……

Picture050513_105439.jpg

小樽駅ー。
四角い窓とか、時計が真ん中にある当たりなど、札幌駅と似たような印象があるのですが、
こっちはより小さく、可愛らしい感じ。

Picture050513_105300.jpg

駅構内には沢山ランプが下がってます。
これは大窓のところにあるランプ。駅の正面とホーム側に、同じように沢山下がっています。

IMG_1006.jpg

小樽は古い建物をそのまま使ったお店がたくさんあって、
このローソンも洋館そのまま使ってあります。
レンガ造りのローソン!

IMG_1009.jpg

他にも

IMG_1010.jpg

風情のある建物が一杯!

駅から運河のある観光地までは、4人で歩いて行ったのですが、
その道中、タクシーの運転手さんや観光案内の人に色々おすすめスポットを教えて貰いました。
北海道の人って親切!!

古い建物を見物しつつ、硝子館やキャンドルのお店などを見て回って、
お昼は海産物店で、いくら、鮭、帆立の三色丼をいただくなどしました。
まさに観光・・・!
私は灯油ランプとお酒、kenさんは香水とお菓子と硝子細工を買っていたようでした。
素敵なものがいっぱいいっぱい!!

そして後半戦。
お勧めして頂いた、運河公園を目指します。
観光地からちょっとそれると、人もかなり少なくなるので、4人で話しながらのんびり歩けました。

IMG_1019.jpg

その道中出会ったお爺ちゃん犬。
犬小屋があったので呼びかけてきたら、のそっと出てきたのです。
大きいよ!ライオンぽいよ!もっふもふだよ!!
異界さんがムツゴロウさんばりに撫で撫でもふもふしてました。
なお私はやたらにおいを嗅がれてました。実家の犬のにおいが移ってたのかなあ。

IMG_1033.jpg

そして古い建物。

IMG_1022.jpg

いいなあ石造り。いいなあ洋館。

IMG_1025.jpg

そして到着、運河公園ー!
休日ということで、家族連れがたくさんいました。

IMG_1027.jpg

この石畳!硝子の小さい欠片が練り込んであるそうで、
晴れてる日は日光を反射して光るのだそうです。
この日は生憎曇り空だったので、そこまでキラキラするのは見れませんでした。ざんねん。

IMG_1030.jpg

運河横でしばらく休憩ー。
船が沢山ありました。
この時もやたら色々話して盛り上がってた気がするんですが、
異界さんかっこいいとか後光がーとかそんな話ばっかりしてたような気がする。
あと手漕ぎボート(?)が通ってたのですが、kenさんがおもいっきり手を振って華麗に無視されるなどしてました。
振り返してくれるまで振る!!と断言するkenさんは実に男らしかったです。
振り返してはもらえませんでした。

ここからまた徒歩で小樽駅へ。
行きとは違う道を歩いたのですが、
小樽の歴史を描いたプレートがあったり、可愛い柴犬に遭遇したりと、楽しく歩いておりました。

小樽駅から札幌に戻り、まだ時間が早かったので、サイゼリヤへ。
早い夕食を食べつつ、落書きしつつひたすら話してました。

セントエルモの弾丸など、フラッシュやコテキャラ?の話で盛り上がる中、
疲労で頭の回らなくなってた私はひたすら落書き。
この時は本当に口も頭も動かなくなってたなあ…

Picture050513_192149.jpg

まどマギの杏子とか、さよならモナーRPGとか描いてました。
頭は回らないまでも、
目の前で色々描いてらっしゃるのを見てたりして、
kenさんザックザック描くなー、異界さん迷いないなー、とかぼけーっと思ってました。

ここには二時間ほどいた事になるのかなあ。
八時半くらいを目指して、札幌駅に向かった記憶はある。

駅でお土産を買って、それからまだ暫く異界さんと翼さんに時間があるという事で、
ゲーセンに寄って太鼓叩いたりしてました。
これ知ってるーと選んだ曲が難易度凄く高い曲で、慣れてない+疲労状態のふゆきさんはボロボロの結果になったよ!!
……尚、この辺りの移動中は本当に私フラフラしてしまってて、
異界さんが気を使って荷物を持とうとしてくれるのが本当に嬉しいと同時
情けないなー自分と猛省したのであります。

そうして改札で、異界さん翼さんとお別れ。
時間ギリギリまで、kenさんがお二方に抱きついたり殴りあったり色々してたなあ。
また来れたらいいね北海道ー!

で、この時は気づかなかったのですが、異界さんは私とkenさんが見えなくなるまで見送ってくれてたようで。
最後の最後まで異界さんはイケメンでいらっしゃった…!

この日も帰るなりベッドに倒れこむ2人。
昨日と違い本当に疲れていたので、荷物整理など必要な事を済ませたらすぐに寝てしまったような気がします。
帰ってくる間は、戻ったら喋るかーとか言ってたんですけどね・・・体力の限界がきたようだ。

■4日目(5/6
最終日ー!
朝食を済ませて、札幌駅に向かいます。
チーズ買いそこねた!と私が駄々をこねたりしたので、駅で買い物をしてから帰ることに。

…が。
思ったより時間がかかってしまい、飛行機の時間がギリギリに。
荷物を預けた後、搭乗口まで2人でダッシュする事になってしまいました。
なんとか間に合ったものの、時間はもっとしっかり考えておいた方が良かったなあと反省しきりです。
お土産もなあ…早い内に買っておけばよかったなと。
kenさんには本当申し訳ない。

で、帰りの機内。
飛行機ではkenさんは疲れからか寝てしまって、
真ん中側の席になってしまったから外の風景も見れず、
本もトランクに入れてしまってーで、
暇になった私は、機内誌に載ってた添乗員さんの制服を落書きしておりました。
したら、なんとそれを添乗員さんに褒めて貰えるわ、メッセージカードまで頂いてしまうわで・・・

IMG_1048.jpg

嬉しい!

旅行の最後に素敵な思い出が出来ました。

二時頃、関空に到着。
電車の時間があるということで、kenさんとはここでお別れでした。
三泊四日ずっと一緒だったんだなあ…本当長い旅でした。

どうにもまとまらないオフレポですが、こんな感じのオフ会旅行でしたー。
オフ会でご一緒した皆さん、四日間一緒に旅行してくれたkenさんどうもありがとうございました!
また北海道行きたいなあ、今度は夏の富良野とか行ってみたいなー。

というわけで。オフレポでした。

« 悪党さん 北海道AAオフレポ 前半 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ