FC2ブログ

クロオバ29 決着

08 29, 2016 | Posted in 雑記

0 Comments
クロスオーバーリレーの時間だよ!
今回はイキィス~船まで。

※クロスオーバーリレー、関連作品のネタバレがあるよ!


01 OP~白き静寂の世界
02 ベーシックシティ~追憶の塔
03 1000取り合戦の島~マリスザメ撃破
04 マリスザメ撃破後~タコ部屋島
05 男子便所~八頭身と合流
06 カジノ突入
07 産廃処理場~無人の村
08 相棒ルート前半(~モラキア撃破)
09 相棒ルート後半(病院突入~)
10 主人公ルート前半(~魔王城)

11 主人公ルート後半(魔王城~)
12 休憩所~三馬鹿撃破
13 ディガルツ戦~森
14 森~ゾンビチトルト村
15 ゾンビチトルト村~人形と時計の館中庭
16 人形と時計の館~ノエゴールド撃破
17 フェミン撃破
18 出港~バレンタイン城下町
19 荒地~塔
20 味皇グランプリ~魔人撃破

21 出港~塔クリア
22 天使のいる村~改造AA戦
23 森~シゲエルの世界
24 シゲエルの世界~シゲエル撃破
25 嘘の島~阿部之丸山
26 ブランドー先輩の家
27 森~アヒャエル撃破
28 モララーのテント~橋破壊

橋を渡った主人公達。このまますぐに北の港へ向かってもいいんだけど、ちょっと山の向こうに寄り道してみましょう。
ここにはイキィスという小さな村があります。
特にイベントはないのですが、旅のすばらしき技の世界の住民がいて、技を一つ教えてくれたりします。
デフラグさんの最適化で使用するのを忘れずに。



で、港。
港のすぐ北に島が移動して来てしまった上、船の行き先であるギル国の場所もわからなくなってしまったので、船が出せない模様。
これは困った!と言いたいところですが、移動してきた島に二人組のネームレスがいるという情報が。
探しているネームレスかも!



大耳とギコは船が動くのを待つため、ここでお別れ。
また二人での旅です。

桟橋を橋代わりに渡って、新たな島へ。
この島はぁゃιぃ村があるそうですが、村へ行くには山道を抜けていかねばなりません。
ここに出てくる敵はやっぱり強いので、気を付けて進みましょう。または逃げよう。



そういうことなので、金の小人がいる地点ではしっかり回復して進みましょうね!



ジエン発見……と思いきや、襲ってきます。
やっぱりマリスだったかー(゚∀゚ )
ネームレスから欠片を奪ってジエンに変身してたんだね……。
彼らは今頃魔物の餌にでもなってるだろうと仰いますが、
本当に死んでたら皆記憶なくなってるしまだ大丈夫。



ほら大丈夫だったー!!
ギル、この人もMATERIAL AAからかな。



マリスの持っていた欠片は壊したものの、また別の欠片でギコエルに変身して襲ってきます。
ボス戦だ!

ギコエル戦。
集中からの全体攻撃が怖い。酷いときだとかなり頻繁に撃ってくるので、常にHP200あたりを維持しておきたい。
集中の次ターンに防御してないキャラは倒れると思っておいた方がいいです。HP多いキャラだとたまに踏ん張れますが……
カタワの攻撃が通常攻撃含めて良く効くので、カタワを主体に戦いましょう。
ギルのヒールもなかなか馬鹿になりません。槍を振り回されたときの対応にヒールを使うと便利。



戦闘後、これまで何をしてきたか話し合う事に。
相手の話は詳しく聞けますが、こちらの話はかくかくしかじかで済んでしまいます。便利。
ソウやサイバーギコはここにはいないらしいので、当面の目的は違う世界を目指すこと。
ひとまず近くのぁゃιぃ村へ向かいます。



情報収集することになるのですが、収集シーンは割愛されます。ユーザビリティに溢れている。
森から科学都市へワープができるのでそこへ向かおうということに。



そんな話をしていると、酒場にいたでぃが寄ってきて、機械のパーツを取ってくるようにと頼まれます。
お礼にデフラグさんに新機能をつけてくれると。主人公達はついでだからとサクッと了承します。人助け人助け。



ここを直進すると森のマップに入れます。ちなみにさっきわたってきた橋は崩れてしまい、戻れなくなっています。
森に出てくるモンスターはこれまでと変わらずアヒャ、アヒャLV2、ゆう坊など。
が、ギルやカタワがいるためかなり楽に歩けるようになっています。
ゆう坊には通常攻撃が効きづらいよ!



金の小人に会えばすぐ向こうがワープゾーン。よく準備してからの方が良いと言われるので、お言葉に甘えて準備してからワープしましょう。
金の小人がいるということはそういう事なのだ……



オーガンでも探索は飛ばされ、すぐにマザールームへ移動できます。なんて楽な……
ってわけでもないんですよね。



暇つぶしに都市一つ滅ぼしちゃうマリス怖い。
マリスはアジャスターに変身して襲ってきます。これがこの偽装のマリスの欠片との最後の戦いだ!きばっていこうー!

アジャスター戦ではギルとカタワが大活躍。主人公と相棒は二人のサポートに徹していいくらい。
特にギルの振動斬でのよろめきがかなり高い確率で効くので、MPさえあれば積極的に使っていきたい。
一応モナーもよろめき効果のある技持ってるんですが、こちらはあまり良く効いたって感じはしませんでした。
防御半減効果はちょくちょく入ったので、余裕があれば狙ってもいいかな?



欠片も全部壊して、追い詰めたぞ!と思ったら、マリスは往生際悪くも二人のネームレスを捕まえてしまいます。こんにゃろう。



そしてこの二人の往生際の良さよ……オウオウ
ちなみにこの別れに際して、マリスさんはゆっくり待っててくれます。
ネームレスから生まれたマリスだから、マリスにも色々いるものだ、ということだけど
偽装のマリスの欠片なのにこのひと本体より話が解るのでは……?そもそも本体話できなかったし



二人のネームレスの死亡後、二人の持っていた欠片を手に入れる事ができます。
記憶は消えるけど、二人の力は残ったのだ……

森へ戻る頃には記憶は綺麗さっぱり消えてしまいます。嗚呼ネームレスの宿命……



でぃの元に戻るとデフラグさんに拡張機能「バックアップ復元」が増えます。
取りこぼした欠片をアイテムを元に復元してくれるという嬉しい機能。
欠片が落ちてる部分の光は見づらい事も多いので助かりますね……
今回は黒ボンモナーの欠片を取り忘れていたので復元して、ついでに最適化でギルの欠片を強化。

でぃの話では東から臨時の船が出ているということなので、そこから船に乗りましょう。
いざ新たな島へ……と思いきや。



うっかり海に落ち、エディタまで落としてしまいます。
なんてことだ!
先行き不安になったところで、今回はここまで。
次回、ハイパーネームレスタイム だったっけな?

« クロオバ30 楽しいクッキング クロオバ28 橋は犠牲になったのだ »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
プロフィール

フユキ

Author:フユキ
亀の歩み。

最近の記事
タグ
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ